ホーム > 粘土湿布

粘土湿布とは

当院では、昔ながらの『粘土湿布』を使用しています。水分が蒸発する際の気化熱による冷却効果で、炎症を緩和する目的で使用します。

炎症と云うのは、発赤・腫脹・発熱・疼痛・機能障害を5徴とするもので、その局所の発熱を抑えることにより、炎症を緩和する粘土湿布は、高い効果を発揮します。

この湿布は、当院で1枚1枚手作りし、薬剤は一切使用していませんので安全です

粘土湿布は、昔は一般的に使用されていましたが、最近では作る手間のため、ほとんど見られなくなりました。

しかし当院では、その高い効果のため、作成・使用しています。

また、当院では、泥パックに使用する粘土より上質の木節粘土を使用しています。上質の木節粘土は、陶磁器などに使用する粘土と同質のものです。

今まで患者様以外には、販売していなかったのですが、「遠くて通院できない」等のお話を聞き、患者様以外の方にも販売する事にしました。発送も承ります。

価格等に関しましては、お電話にてお問い合わせ頂ければ幸いです。